本文へ

HOME > Q&A > 安全防災用品
Q&A
Q&A

安全防災用品

ふんばる君を使用できない場合はありますか?

●家具の後ろに壁がないところでは使用できません。
●脚付家具には使用できません。
●2段家具にご使用される場合は、上下の連結を十分に行ってください。連結されていない場合には上段家具が転倒します。
●著しく凹凸のある床面やクッション性のある床面では使用できません。

ふんばる君を使用できない場合

防災用品のページへ

ふんばる君はつっぱりタイプの転倒防止金具と併用した方がよいですか?

さらに安定感を増すために、天井と家具をつっぱるタイプの転倒防止器具との併用をおすすめします。(つっぱりタイプの転倒防止器具は弊社には取り扱いがありません。)

防災用品のページへ

ふんばる君を小さく切って、家具の隅の部分だけに敷いても大丈夫ですか?

効果が大幅に減少するので、家具の前面全体に敷いてください。

防災用品のページへ

効果が大幅に減少するので家具の前面全体に敷いてください。

注意点
地震の揺れの際に、重量を一部で支えることになるため、家具の重心が不安定になり効果が減少します。

ふんばる君は、カーペットの床にも使えますか?

家具の背を壁にもたれかけることで効果を発揮するため、床自体にクッション性があると効果は低下します。

防災用品のページへ

家具の背を壁にもたれかけることで効果を発揮するため、床自体にクッション性があると効果は低下します。

注意点
大きめの板などを敷いた上で、ふんばる君と家具を置くことをおすすめします。

ガラス飛散防止シートを貼る時に使う、石けん水の作り方は?

石けん水は、家庭用の霧吹きに水を入れ、台所用(中性)洗剤を2〜3滴おとし、よく混ぜてつくります。
石けん水は、空気抜き、シワ防止、シートのキズを防ぐ為に潤滑油的な役割をしますので、石けん水をたくさん使うことがきれいに貼るコツとなります。

防災用品シリーズ飛散防止のページへ

家具転倒防止金具テレビ用チェーンタイプはテレビ側につけるネジが入っていませんが?

テレビ側に取りつけるネジは付属しておりません。テレビの取扱説明書に従ってください。

防災用品のページへ

開き戸ストッパー チェーンタイプのチェーンの長さは?

チェーンの長さは約9cmです。少したるませて取りつけください。 (取り付けの推奨範囲は約8cmです。)

チェーンの長さは約9cmです。少したるませて取りつけください。

防災用品シリーズ落下防止のページへ

開き戸ストッパー 両扉用を取りつけられる扉は?

片側(1枚)の扉幅が45cmまで、扉の厚さが15〜21mmまで、扉と扉の隙間が2mm〜7mmまでの扉ならば取付け出来ます。但し、左右の器具にズレや取り付け場所に段差のある扉、扉合わせ目にR(角が曲線)が取ってある場合は、取り付けできても扉のR部分でネジを締めると、取り付けたベース部品が反り、本体がスライドしなくなり扉が開いてしまう場合がありますので、ご注意ください。

防災用品シリーズ落下防止のページへ

ガラス飛散防止シートのシートをカットして「はがし口シール」がないところのはくりフィルムのはがし方は?

「はがし口シール」がないところをはがす場合は、セロハンテープをシートとはくりフィルムの両面に貼って引っ張ります。

「はがし口シール」がないところをはがす場合は、セロハンテープをシートとはくりフィルムの両面に貼って引っ張ります。

防災用品シリーズ飛散防止のページへ

ガラス飛散防止シートのお手入れ方法は?

シート表面の汚れは、中性洗剤を含ませた柔らかい布でふき取ってください。からぶきしたり、みがき粉などをご使用になりますと、シートに傷がつきますので避けてください。シンナー・ベンジン等のご使用は避けてください。

防災用品シリーズ飛散防止のページへ

ガラス飛散防止シートを鏡に貼ってもよいですか?

貼ることは可能ですが、気泡やシワが入ったりすると見栄えが悪くなる場合があります。また、フィルムの端は二重に見えることがあります。

防災用品シリーズ飛散防止のページへ

ガラス飛散防止シートのはがし方は?

良く切れるカッターを用意してください。シートが大きいままですとはがし難いので、縦に切り込みを入れ、幅5〜10cm程度の短冊状に切ります。(ガラス面に傷を付けないようご注意ください。)
その後、濡れた新聞紙などをシートの上から覆うように貼りつけてしばらくおき、糊をはがれやすくした後、シートの角にきっかけを作りゆっくりとはがしてください。
その際にガラスとシートの間に霧吹きで石けん水を掛けながら作業するとはがしやすくなります。はがした後にのりが残った場合は、市販ののりはがし専用用品をお使いください。

防災用品シリーズ飛散防止のページへ

ガラス飛散防止シートは窓ガラス、食器棚の内側と外側のどちらに貼るのが効果的ですか?

ガラスは内側に、食器棚は外側に貼るのが効果的です。万一割れた際に、室内にガラス片が飛散しないようにするためです。

防災用品シリーズ飛散防止のページへ

注意点
貼り付ける面が、すりガラスや凹凸があるとつきません。また、できるだけきれいに貼るためには、石鹸水を多めに使用してください。

高性能蓄光テープが暗い場所で光らないのですが?

蓄光テープは紫外線に当たることで、暗闇で発光します。紫外線が当たらない場合には発光することができません。蛍光灯の光や太陽光の当たる場所(屋内)で使用してください。

ルックシリーズのページへ

Page Top