環境への取り組み

環境方針2017年4月1日

統合マネジメントシステム方針

株式会社ニトムズは「快適・便利で・独創的な製品を生み出し人々の暮らしに貢献する」を経営理念とし、弊社の製品を安心して使用していただけるように努めております。 私たちの住むかけがえのない地球をけがすことなく、次の世代に引き継ぐという社会的責任は、非常に重要な課題です。私たちは積極的にその社会的責任を果たすため、「労働安全衛生」「品質」「環境」の3つのマネジメントシステムを融合させた『統合マネジメントシステム』を構築し、以下の方針で活動を行います。

1
OHSAS18001、ISO9001及びISO14001に準拠した「労働安全衛生」「品質」「環境」に関する『統合マネジメントシステム』を構築・維持する。
2
事業活動・製品・サービスに関わる「労働安全衛生」「品質」「環境」のリスクを的確に把握し、良好な職場環境の構築、品質の維持向上、環境改善活動を推進する。
3
事業活動・製品・サービスに関わる「労働安全衛生」「品質」「環境」関連法令、条例及び事業所が受け入れを決めた全ての要求事項を遵守すると共に、必要に応じて自主基準を設定し、活動する。
4
『統合マネジメントシステム』のリスク低減のため、特に以下の項目を重点的に推進する。
  1. 事故災害ゼロを目指して、事業活動における労働安全衛生のリスクを低減する。
  2. 事業活動を通じて一人ひとりの労働安全意識の高揚と心身両面の健康維持~増進を図る。
  3. お客様に信頼していただけるように製品の品質管理に万全を期し、品質不良撲滅活動を行う。
  4. 決められた手順で設計審査を確実に実施し、お客様に満足して頂ける製品開発を行う。
  5. 地球温暖化防止および天然資源の保護のため、電気エネルギーの削減を推進する。
  6. 環境汚染の防止、資源の有効活用を図り、生産活動での廃棄物の削減及び再資源化を推進する。
5
この統合方針を達成するためにリスク抽出を行い、技術的及び経済的に可能な範囲で目標を設定する。さらに適時それらの見直しを行い、事業所内の全ての部門で『統合マネジメントシステム』を推進する。
6
内部監査及びマネジメントレビューを通し、『統合マネジメントシステム』の継続的改善 を行う。
7
この方針は、確実に実行し、継続的にそれを維持し、かつ事業所内の全ての従業員に周知徹底させると共にこれを広く一般の方々にも公開をする。

社外認証

2001年
ISO14001認証取得
2004年
ISO9001認証取得
2010年
OHSAS18001認証取得