本文へ

HOME > ニトムズ快適生活術 > 健康 > VOL.56

部屋の空気をキレイに!花粉症&大気汚染対策

今年は暖冬と言われており、花粉のシーズンが気になるところです。
花粉だけでなく大気汚染も深刻化している昨今、お部屋の空気をキレイに保つことは、健やかな生活を送るには大切なこと。
花粉症の人はもちろん、そうでない方にも有効な空気をクリーンに保つポイントをご紹介いたします。

これから花粉症シーズンだから、今から憂うつだわ。
それにしても、ウチの人ってば「いつもクシャミや鼻水で大変そうだね。そんなにツライの?」って他人事だと思って!
一人で頑張って花粉を除けて生活しても、家族のみんなが家に花粉を持ち込んだら大変なのに……。

新米主婦
キラリ隊

花粉対策はお部屋もキレイになるし、室内の空気をクリーンに保つので、家族みんなにも良いことがいっぱい!
特に最近は、PM2.5による大気汚染の影響も深刻化してきているからね。
それをきちんと理解してもらって、みんなに協力してもらうといいよ!

PM2.5って聞いたことはあるけど、そんなに大変なの?ちょっと教えて欲しいわ。
みんなに良いことなら、きっと家族も協力してくれると思うの。

新米主婦
キラリ隊

そうしたら、まずは花粉対策をおさらいしてみようか。
普段は、どんなことをしているの?

家族で花粉症なのが私だけだから、自分でできる対策をしているわ。
マスクをしたり、部屋を掃除機でこまめにお掃除したり、洗濯物はなるべく室内に干したり。
ごく一般的なことだけど、やっぱりこれって大切よね。

新米主婦

花粉対策の3原則その1「花粉を持ち込まない」

蔵之介クン

コロコロ®スマート外出先で洋服や髪の毛についた花粉が、家の中に侵入するとそれだけでムズムズ刺激されるよね。
それには、まず家に入る前「コロコロ®スマート」を使って、花粉をしっかり除去しよう。
洋服専用で、コロコロしやすいグリップだから、玄関先に置いておくのがオススメだよ!

確かに、外出前には気になるスーツのゴミやホコリも取れるし、帰って来た時には花粉が取れるし。
玄関先に1本置いておけばとっても便利ね〜。

新米主婦
素子さん

コロコロ®コロフルモバイル外出先では、「コロコロ®コロフルモバイル」がいいわよ。
オシャレでポーチにも入るサイズだから、気になった時にサッとコロコロできるの。
5色もあってカワイイから、花粉症の人にプレゼントしても良いと思うわ。

キラリくん

それから、洗濯物は室内干しっていうのも、花粉を室内に持ち込まないポイントだね。
屋外に干しておくと、やっぱり花粉が沢山付着しちゃうからさ。

そう思って室内干しをするんだけど、今の時期、乾いた後に嫌なニオイがすることがあるのよね。
乾燥機があれば良いけど、ニオイがつくと家族に「外に干してくれ」って言われちゃって。

新米主婦
キラリくん

デオラフレッシュ®それなら「デオラフレッシュ®」を使ってみたら?
洗剤だけでは落ちにくいニオイ雑菌の繁殖をおさえ、衣類を清潔に仕上げるよ。
緑茶抽出物と竹エキスの天然成分で、敏感肌の方赤ちゃんの衣類にも安心さ。
着用後の気になるタバコや汗のニオイもつきにくくなるんだ。

消臭してくれるのは嬉しいわ!これで室内干しでもオッケーね。

新米主婦

花粉対策の3原則その2「花粉を侵入させない」

蔵之介クン

窓を開けていなくても、細かな花粉は外気と一緒に室内に侵入してきてしまうんだ。

素子さん

網戸用花粉フィルターそう、例えば網戸。本当は窓を開けたいけど、花粉の時期はちょっと勘弁してほしいわよね。
「網戸用花粉フィルター」を使えば、網戸より細かいフィルターの目が花粉を約80%もブロックするの。
自然光が柔らかく差し込んで、春先のお部屋の空気入れ替えには欠かせないわ。

蔵之介クン

網戸をガードしても、換気扇給気口からも外気が直接侵入してしまうよね。

キラリくん

給気口フィルターその場合は、「給気口フィルター」がオススメだよ。
給気口に設置するだけで、花粉だけじゃなくホコリ粉じんブロックするんだ。
設置簡単で、開閉機能が付いているから便利だよ。

どんな形給気口にも設置できるの?

新米主婦
キラリくん

丸型でも角型でも設置できるよ。設置の方法は、写真つき説明もあるから簡単だよ。

取付方法はこちら

蔵之介クン

毛付きすきまテープあとは、ドアや窓のサッシのすきま「毛付きすきまテープ」でガードすればバッチリさ!
すきま風以外に、目に見えない花粉や細かいホコリにも威力を発揮する毛付きタイプなんだ。

「花粉を侵入させない」といっても、色々な方法防げるのね。
このツライ症状を軽減できるなら、とことん侵入させないように頑張ろうかしら。

新米主婦

花粉対策の3原則その3「花粉を除去する」

素子さん

さっき掃除は掃除機でって言っていたけど、ちょっと待って!

だって、部屋に侵入してきた花粉を取り除かなきゃ。
こまめにお掃除しているのよ。

新米主婦
蔵之介クン

部屋の空気に混じった花粉は、空気より重たいから時間が経つと床の方に溜まるだろ。
その花粉を室内に巻き上げないで、コロコロを使ってサッと掃除してしまうのがいいんだ。

キラリくん

コロコロ®フロアクリンそう、「コロコロ®フロアクリン」なら、お部屋の掃除と一緒に花粉をしっかりキャッチ!
フローリングも、カーペットも、のお部屋もこれ1本でOKなんだ。
音も出ないし時間を気にせず使えるから、気になる時にはいつでもコロコロするといいよ。

電気を使わないから、節電にもなるわね〜。
今度からコロコロを使って、お掃除しながらしっかり花粉を除去するわ。

新米主婦

花粉対策でPM2.5も軽減!季節を問わず使おう

蔵之介クン

花粉対策その2「花粉を侵入させない」は、PM2.5に代表される大気汚染の対策にもなっているんだよ。

素子さん

PM2.5というのは、大気中に浮遊する微粒子のうち粒子径が2.5μm(マイクロメートル)以下のものなの。
スギ花粉が約30μm、黄砂が約4〜7μmだから、いかに小さな物質かが分かるわね。
一度、肺などに取り込まれて蓄積すると、呼吸器や循環器の疾患になるリスクが高まると言われているわ。

キラリくん

そこで「給気口フィルター」の登場だね!
フィルター2種類あって、「取りかえ用レギュラー」ではホコリや花粉を、「取りかえ用スーパー」ではPM2.5をはじめディーゼル粉じんや臭いまでしっかりキャッチするんだよ。

給気口フィルター取りかえ用レギュラー給気口フィルター取りかえ用スーパー
【注】PM2.5対応は「取りかえ用スーパー」のみとなります

フィルターの使用後の写真を見ると、色々な空気中の汚れブロックしてくれているのが分かるわね。

使用前・使用後のフィルター

花粉対策と一緒にできるなんて、一石二鳥ね!

新米主婦
蔵之介クン

他にも「網戸用花粉フィルター」は、2014年のにニュースになったデング熱を媒介させる蚊の侵入も防いでくれるよ。
花粉対策ばっかりに目がいきがちだけど、空気をクリーンに保つ製品は季節を問わず使うことをオススメするよ。

素子さん

これで花粉症じゃない家族のみんなも協力してくれるかしら?

そうね、PM2.5デング熱対策にもなると分かったら、フィルター交換とか積極的に手伝ってくれそう。
早速、今日の話をみんなにしてみるわ。ありがとう!

新米主婦
お部屋の空気をクリーンにして「くらし もっと キラリ!」

Page Top